ドローン事業部

■ドローンの活用方法

 

空撮影から、農業調査、災害救助、自然環境のリサーチ、不動産販売の売買、スポーツ・ライブ・イベントなど動いているものを正確に撮影、実況撮影、国境の整備、食事を運ぶ等、数多くの場所、環境で活用ができます。

 

ドローンの活用は様々なシーンでの利用が可能です。クライアント様のご要望に対して常にベストな活用やサポートをしていきます。

 

 


Drone introduction

3DRの基本スペック

DJIのデザイン戦略のスピードに対して、現状で3DRは後れを取っていることは否めません。

3DR社のSOLOの登場でデザイン的に古さを感じるIRIS+ですが、DJIほか他社に勝る性能を未だ持っていることは確かです。

◆その3DRのフラグシップともいえるIRIS+を持って日本市場展開に着手したいと思います。

◆特にDJIと比較して優位なポイントはアプリケーションソフトで自動航行ができる点です。

DJI製品でも同様機能を有していますが、実際の声を聴くと安定性に欠けるとの評価があります(フタバ秋葉原店舗)

◆弊社の事業展開では、アメリカで実績のあるIRIS+の販売を手がけ、並行してSOLOの日本での販売展開を3DR社に提案したいと考えます。